起業予定の方へ

まずはビジネスビジョンをかたちに。

1人で悩まず、まずは描いているイメージを少しずつカタチに。
事業計画や資金繰り、融資・補助金制度などは事業を始める前に必要な知識です。

最初は何から始めていいのか分からないものです。
誰でも通る道ですが、周りに同じ想いの仲間や相談できる環境がある場合とでは大きな違いがあります。

  • - 起業を目指してはいるものの、不安が多くて一歩が踏み出せない
  • - 起業を成功させたいけれど、具体的にどうすればいいのか分からない
  • - 分からないことがいっぱいなのに、相談できる人がいない
  • - 起業に向けて着実な準備をしたい

当法人は、起業を目指す女性の不安や悩みを少しでも取り除き、女性ならではの感性や視点を活かした起業を支援します。

step
1
無料の経営相談

非会員の方でも当法人の経営相談(当法人の会員は無制限)を受けられますので、お気軽にお問い合わせください。

現状の想いや悩みを専門家(中小企業診断士)にご相談してみませんか?「イメージしていることが事業として成り立つのか」など、どんな内容でも大丈夫です。

step
2
交流会・創業塾に参加

当法人の交流会に参加すると、先輩起業家と意見交換したり、同じ想いの仲間たちとの出会いが沢山あり、刺激を受けます。

創業塾(年1回)では、事業計画の策定、経営に関する基本的な知識を学べます。国が認定する創業支援事業者ですので、当法人の創業塾修了生は公的優遇が受けられます。

step
3
プロジェクト活動に参加

経営の知識やノウハウ、人脈づくり、行政や他機関との繋がりの強化など、自身が目指す事業に還元できる活動が行えます。

当法人の経営支援を継続的に受けながら活動を同時に行える体制が、当法人最大のメリットです。どのような事業にしていくか、事業の方向性や考え方が明確になります。

経営相談の具体的な相談内容の一例

  • 起業前の準備について(具体的な準備方法や資金等)
  • 事業計画書について(作成のお手伝いや作成後のチェック等)
  • 事業形態について(個人・法人設立の検討ポイントや設立時の注意点等)
  • 経営について(商品・サービスの価格の決め方や事業の進め方等)
  • 資金調達方法について(融資や出資、補助金等)
  • コラボレーション及び共同事業について
  • ホームページやブログ、SNS等について(利活用方法等)
  • 専門家について(専門家の選び方と活用方法等)

女性起業家は、男性に比べて知識・ノウハウの習得の機会や、人的ネットワークを形成する機会が少なく、また、起業したものの、育児・家事・介護等の事情により、事業継続が難しい状況にあり、男性に比べて廃業につながりやすくなっているといわれる一方、これまで培ってきた経験や技術、専門的知識、資格など、また、女性ならではの感性や視点を活かした事業を開業することで、従来になかった新たな財やサービスを市場に提供できる可能性があると言われています。