スプラウトが目指すことABOUT SPROUT

経営につなげる。
仲間とつながる。
地域につなぐ。

スプラウトは、あらゆる段階にいる女性起業家を支援、
女性起業家がより活躍できる環境を目指します。

 2012年に活動開始以来、創業期の女性起業家を支援するためにさまざまな取り組みを行ってきました。信頼を得るために市や県、国(内閣府)と連携するだけでなく、より充実した支援を目指すために公的機関と連携(詳細はこちら)、福岡県中小企業診断士協会様と相談窓口を設置(詳細はこちら)、また、支援団体として特定創業支援事業者および認定支援機関として国の認定を受けるなど、社会的地位の向上と実績を積んできています。

1.スプラウトの特徴

 一般社団法人 女性起業家スプラウトは、主に創業期の女性(起業前3年、起業後3年〜5年)を持続的かつ継続的に支援する全国でも珍しい団体です。国の認定を2つ取得しており、内閣府広報誌に取り上げられる実績のある支援団体です。

 スプラウトの特徴は、支援する側も支援を受ける側も会員全員が起業家であり、同じ目線や立場であること。共に成長できる環境が整っていることが強みです。同じ立場であるからこそ、ワークライフバランス(仕事と家事の両立)の大変さ、女性ならではの社会的壁や問題への理解、事業を拡大するために助け合い、一緒に成長できるものです。

2.スプラウトの支援

 多くの団体とは異なり、受け身の支援体制ではありません。専門家からのアドバイスをいつでも受けられる安心感のもと、スプラウトの実践型プロジェクトに参画(企画・運営)、自らが動き経験することで、「事業者」「経営者」としての知識を培います。スプラウトを介し、実践的にイメージ、自身の事業の経営スタイルを身につけます。事業に必要な経営の本質的部分につながる仕組みとなっています。

 個人ではなかなかできないことが、団体を通してできることが多々あります。スプラウトは、このような場を提供することが自身の事業への促進、最大の支援であると考えています。

3.さまざまな取り組み

  専門家による10の無料相談窓口と5つの実践型プロジェクトのほか、ひとり一人の事業に伴う以下の活躍の場を提供しています。

・セミナー講師としての紹介や業務委託
・先輩起業家として講演依頼
・ビジネスマッチングやビジネスコラボの紹介
・女性起業家としてのインタビュー(メディア掲載)

また、2016年7月より、会員さんひとり一人の事業に対する「強みを活かし、弱みを強化する」を目的に定期的に打ち合わせを行い、二人三脚で取り組む専属コンシェルジュを設置しました。

2020年までの目標OUR MISSION

 スプラウトの取り組みを深くご理解いただき、賛同し、一緒に成長したいと思われる起業家のみなさまはじめ、全国からさまざまな企業、団体・機関に応援いただいております。スプラウトはまだまだ小さな団体ですが、多くの方々にご入会・賛同いただくことで、より品質の高い経営知識やノウハウを創業期の女性起業家に提供し、今まで以上に女性起業家が活躍できる環境を目指していきたいと思います。

これまでのスプラウト利用者数:550名以上(月平均10名以上の新規利用者)
会員数の増員:目標100名
福岡県外の地域に支部を設置する。
各地域と情報を共有・連携を図りながら、全国で支援体制の強化を行うことで、
女性起業家の活躍の場をさらに支援できる取り組みを行っていきます。